当ブログノ文章及ビ画像ノ転載ヤ持チ帰リヲ禁ズ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
遅れる痛みがさよなら


どんなであれ、いつだってさよならは悲しいものです。
ずっとガレージにしまったままだったSJ30を、意を決して手離すことに。
ミニの修繕と車検を取るまでの繋ぎだった筈が
気に入ってしまって、暫く乗っていたのよね。


日の目を見たのは、実に何年振りだろう?ブレーキもクラッチもはりつきはしていませんでした。


排ガスがすごい。でも未だマシな方。先日はガレージ内が致死レベルでした。


床に錆が…でも知人曰く未だマシな方なんだって。


いつもお世話になっている知人(右)と、そのご友人。
対処をわかっていらっしゃるので安心して任せちゃいました。

本当にありがとう!


ジムニーと一緒にスカッシュたちもさよなら。
ライヴに向かう途中、砂を噛んで転倒して、おニューのスニーカーを傷めたのは
今となってはいい思い出…かな?



最後なので記念写真も撮って頂きました。

おせーおせーと、周りにはよく言われましたが、
乗っている私には、然程苦も感じないで楽しんで乗ってました。
信号待ちで止まったり、ギアが抜けなくなったり、デフロ全く効かなくて曇りまくったり
アクセルワイヤーが引っ掛って加速が止まらなくなったりと、
まぁいろいろ遭ったけれど、健気でいいクルマでした。

ありがとうね。
旧いものとか comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>