当ブログノ文章及ビ画像ノ転載ヤ持チ帰リヲ禁ズ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
誰かの記憶

いつも行く古道具屋さんには、
カメラや写真に関するものもよく入ってくるのですが、
今回は、こんなものを見付けました。

ネガを収納する為の手のひらサイズのアルバムです。
油紙で出来た封筒が束ねられています。
いいつくりだな、真似してブローニーサイズを自作しようかな?
と、参考資料で購入したのですが。
中には、元の持主さまのものであろうネガがびっしり入っていました…
その数40枚。
知らない誰かの私生活を垣間見るようで、怖いような、申し訳ないような。
何だか複雑な心持にはなったのだけれど、其の侭の状態で持ち帰りました。

いろいろ、思うところはあったものの、恐る恐るスキャニングしてみました。抜粋して。
画が歪んでいるのは、このネガのサイズが、付属のマスクのサイズに合わず、
スキャナ直置きせざるを得なかったから。


穏やかで、なんとも幸せに満ちたいい画だなぁ…

ボンネットに文化人形…

持ち帰ったネガに、真の豊かさを垣間見た気がしました。


旧いものとか comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>